上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月までの株主優待消化の為、大戸屋に行ってきました。

去年から新商品出る頻度減ったなぁ・・・
山梨の野菜工場閉鎖したし、都内にある商品開発所も本社キッチンに移動したり、そもそも開発していたシェフが辞めていたりして?
大戸屋は今の社長になってからも、取締役にいるのって社長以外一人だけなんですよね~。

店舗ではサービスや食事の品質が下がらないといいですが、今の社長は独創性あって旨い物より、いかに今の資産で利益を出すかのマネーゲーム派なイメージだから、もしかしたら株主やめちゃうかもな~。


そんなわけで、炭火焼きバジルチキンサラダ定食
_20160618_120847.jpg
この商品はデフォがしそひじきごはんなのですが、白米にしてもらいました。
(差額値引きはありません)
なぜかって?

それは、卓上のごまめしおを堪能する為なのじゃー!!
しそひじきがあったら、ふりかけとガチンコバトルしちゃうからね☆

って、ほとんどの人はしそひじきを選ぶでしょう。
でも、自分はもこみちがオリーブオイルを白米にすらかけるように、ごまめしおをかけます。
五穀米でもいいんだけど、そうなると塩分がね。
(まぁ、夏場は塩分過多にならないとは思いますが)


つか、味は変わってないのですが、盛り付けへたくそになりましたね。
今までだと、トマトやゴボウといった少量の野菜もちゃんと入っているのが見た目でわかるような盛り付けでした。
マニュアルにも、ゴボウはこの位置、トマトはこの位置、ブロッコリーはここ!って書いてあるはずなんですよ。
なのに、届いたとき、トマトは肉の下、ブロッコリーも右側のが肉の下です。
左のブロッコリーは下にゴボウがいました。

大戸屋で感動したのは、良い思い出になっちゃうのかな。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。