上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、大戸屋HDの株主総会に参加しました。
ここは、店舗でも販売している物の詰め合わせがお土産となっており、お土産を金額換算すると結構いいものが貰えます。

_20160623_215042.jpg
五穀米の素 1合×5袋
黒酢あんの素 2人前
ごまめしお 2袋
大戸屋向け特注卓上しょうゆ1本

うむ、これでしばらくお店行かなくていいなw



で、株主総会でしたが、やはり内容も株主も多くは会社と創業者一族とのもめごと中心でした。
う~ん、正直どうでもいいです。
創業者一族なんて大株主とはいえ、総数が20%もないわけです。
臨時総会を要求されても、受けて立って、他の株主と会社の意見を見せつけてやればいい。
そういうこともせず、裏で話し合いしても終着しないんですよー、困ったねー、で終わりなのがこの会社の役員どもは腑抜けだなと思います。
まして、この会社は売上規模に対して、役員の数が多いわけですよ。
社外取締役も食以外の業界人もいるのに、なぜそういう方向に持っていけないのか。
つまり、それだけ役員がだぶついていて、船頭多くして船山に登る状態なのでしょう。

事実、ここの役員は自分の知る限りでは任期がものすごく短く、最も長い社長ですら5年でそれ以外は社外も含めて取締役は5年も経たずに交代です。
迷走、ただその一言が今回とこれまでの取締役選任に如実に表れています。


また、業績が好調なわけでもないのに、経営戦略について一切話をせず、株主からの経営に関する質問にも具体性のない返答で場を濁すような状況でした。

会社というのは必ず目標があるわけです。
でかい会社なら3ヵ年計画とかで、これくらいの売上にしますよー。
小さい会社でも今年はこれくらい、いつかは支社を持ちたい、とかね。

この会社一切ない。
経営ビジョンなし、経営目標なし、役員は新任ばかりで社外は食に疎い人ばかり。
う~ん、いつ株手放してもいいやって感じの会社だな、とは思いました。

まぁ、今はイギリス起因の株安なので安定するまでしませんが。


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。