上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京ディズニーランドにて、中国人観光客所有の充電器(中国製)が爆発したニュースで、多くの人がこれだから中国製は、とか中国製持ち込むな!と言うのが多かったです。


充電器はそれ自体にMade in ○○って記載されているからわかりますが、じゃあスマホに内臓されているバッテリーがどこ製なのか知っている人や気にしている人、どれくらいいるわけ?というわけです。

2年前の情報ではありますが、とあるキャリアの人の話だと、
sony、Panasonic、京セラ以外(京セラって自体でばれるかw)はバッテリー2社供給は当たり前で、1社はLGorサムソンor中国メーカーが基本。100%日本製は自社製造でもないとコスト的に難しいのでしょう、という話でした。


でも、日本のスマホメーカーの規格で作り、日本に来てから組み立て時に日本人が検査しているんでしょ?と思う人がとてつもなく多い。
とあるスマホメーカーの話では、日本製のバッテリーの不良(発熱、膨張等の重大不良)が数十万~数百万に1台だそうです。
で、韓国製が千~数万台に1台と日本より百倍不良が多いそうです。
で、中国製は韓国のそれより悪くて、中国製は導入できなかったとの話もあります。


まして、今や日本企業のスマホだって、組み立ては海外でなんてザラです。
日本には店頭で見かける梱包された状態で届くので、企業によっては抜き取り検査をしますが、それも何万台に1台なんでしょうかね?
なので、日本のスマホメーカーだろうとアップルだろうと、バッテリーの供給メーカーに韓国や中国が入っている可能性があり、中国で販売されている格安スマホよりはマシ、というレベルで考えてもらって、部品レベルで中国製不買運動でもしない限り、日本人が持ち歩いているスマホでも同様のことが起きる可能性はあります。

しかも、日本人は発熱していても、膨張していてもそのまま使いますからね・・・
自分にはディスプレイ割れていても使い続けられる人の安全への無関心さが怖すぎです。



今や、日本でも中国メーカー、台湾メーカーのスマホはMVNO提供により急激に増えています。
自分は意識して、中国系、韓国系スマホは避けています。
別に日本製信者というわけではありませんが、安さしかウリにできない時点で、安物買いの銭失いどころか今の時代なら自分の身体的ダメージプラスにもなるので、安いから、みんなが使っているからなんて理由ではとても選択できません。


こういうスマホ関連の事故ニュースに反応するのであれば、自分のスマホについてだけでももう少し関心を持ちましょう。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。